2020年02月03日

ガラホのらくらくホン F-01M 使っています

 今まで私はガラケーを使っていました。
UDCastで映画を観るときは、iPodTouchを専用機として使っています。
昨年秋の点字毎日には、
「買い替えるならiPhoneでしょう」と言う記事がありました。
iPhonやらくスマなどを使いこなしている人たちを多く見かけるようになりまし
た。
スマホに「かあちゃんに電話」と言って電話をかけている人を見かけて感心しま
した。

 私にとって、スマホのまっ平らな画面はなじめず、
あのジェスチャーが確実にできません。

 そもそも私はケータイになにをして欲しいか考えました。
電話とメールが確実にできること、
メールはキー入力したいこと、
出先などで電車の経路検索ができることなどでした。
ケータイに話しかけて使いたくないのは、
触読式時計が手放せないのと一緒です。

昨年の12月にガラケーの電池パック交換でドコモショップに行きました。
わりと空いていたのと、
ガラホのらくらくホン F-01M は音声サポートがあるとのことで、
急遽ガラホに変えました。
製品詳細は以下のページです。
https://www.nttdocomo.co.jp/product/f01m/

 イヤホンは断線が多いので、量販店で好きなイヤホンが使えるように、
本体とイヤホンを繋ぐ部品を買いました。

 ガラケーとスマホのいいとこどりのガラホ。
スマホのヘビーユーザーには中途半端と言われそうですが、
私にとっては画期的です。

 電話もメールも今まで通り。
メールは絵文字が多く使えます。
使えると言うことは読めると言うこと。
あまりの多さにワクワクします!

 インターネットはchromeでアクセスするようです。
接続ができなくなっていたデパートのホームページにアクセスできるようになり
ました。
イベントカレンダーで情報入手が簡単になりました。
どのページも情報量が増えました。
公認のアプリしかインストールできないのが難点ですが、
フューチャーホンのプログラムで連携してツイッターが使えたりします。
Google検索がしやすくなりました。
Dメニューでニュースや天気、
乗換案内が調べやすくなりました。

 ガラケーの製品サポート終了が近づいています。
製品探しの参考になれば幸いです。
posted by 風船 at 01:03| Comment(0) | エトセトラ

2020年01月15日

「よしよし!」

 以前から漠然と感じていたのですが、
雨鬱が来たり、
妙に緊張したり、
心が押しつぶされそうなとき、
なんだかどうしようもない感情が溢れてきて、
どうして良いか分かりませんでした。

 ある時、自分の中に幼子がいてぐずっているような気がしました。
そうか、「よしよし!」
その子をぎゅっと抱きしめて、頭を撫でたりポンポンすると、
すっと気持ちが楽になりました。
自分は自分のみかたでいよう。

posted by 風船 at 01:51| Comment(0) | エトセトラ

「しゃんとする予定」

 先月パートナーが引退しました。
いつもは計画的に次のパートナーの歩行指導に入りますが、
今回はしばらく白杖で歩くことになりました。
白杖歩行を始めてから数日後に
生活指導をしている方に杖の持ち方や使い方、
姿勢など見ていただけて自信がつきました。
普段白杖で歩いている人も
5年に一度くらいは
姿勢を確認してもらうと安心とのことでした。

 私が活動するエリアでは、
駅の階段の埃が払われ、
点字ブロックの上を歩く見えない人を初めて見る人が増えたかもしれません。
 まっすぐ「歩」けない私、
試行錯誤しながら安全に歩く工夫を模索しています。
基本的にはパートナーと歩いていたルートを、
周りの音や風を感じながら歩くことにしました。

 そんな私を気遣ってか、
多くの方々が助けてくださいます。

 初めのころは私自身がどうしたら安全に歩けるか、
どの部分を助けていただけると助かるか模索の時期で、
助けていただく方になにをお願いしたら良いか分かりませんでした。
乗車口や階段の直前などで
いきなり体や荷物を押されたりひっぱられたりすることがあり、
恐怖感が増しました。
危険度がさほどない所で行き先を把握しているつもりで歩いているのに、
中途半端に声をかけて付いてこられると混乱したりしました。
不思議なんですが、
お願いしないと手を引いてはいただけない。
服の袖を掴んで引っ張られると、
「ああ、服が傷む!」と心で叫んでいます。

 こちらに余裕ができてくると、
声をかけてきた方に、
改札やバス停など行きたい場所を伝えたり、
方向を確認したり、
手引きを依頼したりします。

 声をかけてくる方の中に、
「あの、パートナーは…?」と聞いてくる方がいます。
引退しましたと言うと衝撃が走ります。
人気者だったんですね。

 そして手引きを依頼した方の中に、
私と話してほっこりしている方がいます。
なにげない日常の話がしたかったんだな、この方。

 次の子と歩きはじめるまで、
「しゃんとする予定。」
今できることを確実に。

posted by 風船 at 01:24| Comment(0) | エトセトラ

2019年10月13日

我が家のオアシス

今年も我が家のフウセンカズラが身をつけはじめました。
まるで雑草のようなつるに揺れる身がかわいいです。
こらえきれずに仕入れた沈丁花は毎年春を届けてくれます。

 隣の実家はいつも植物がありました。
下町では庭がない家も軒下や屋上に植物があります。
水やりをしながらご近所どおしの会話がはずみます。
遠くに行かなくても季節の移ろいが感じられます。
実家の屋上にあったクリーム色のバラの良い香りが
気持ちをなごませてくれました。
玄関横にあったガクアジサイが珍しいものと後で知りました。

 そんな時代が過ぎ、
植物は玄関そばだけになりました。
直径50センチほどの丸井鉢に大きな木と小さな鉢が乗った物と、
同じような大きさで
昔は防火用水桶だったらしい
四角い四隅を切り落としたような形の入れ物に、
数本の細い木と小さな鉢が乗っているのが並んでいます。
ツワブキ・寒椿・柘植・枇杷などがあると聞きました。
どれがどれやら区別がつきませんが、
花が咲き、実をつけ、季節を運びます。
数年前から私が水やり係になりました。

 去年の秋に吹いたおお風で実家の物干しが壊れました。
今年の春に屋根を修理し、
旧盆明けから外壁の修理と塗装をしました。
玄関横の壁を塗るので大きな鉢たちを動かしましたが、
その時に丸井鉢に植えられていた
大きな木の針金で固定していた枝の一部が折れました。
その木は大きな幹も枝も朽ちていました。
針金やひもで補強してありました。
根元近くからは細い枝が長く伸びて、
たくさんの歯がついています。
長年あった木の形が変わることに不安がありましたが、
安全第1!
工事関係者と相談して、
二つの鉢の木の剪定をしました。
朽ちている部分と通りにはみ出している枝、
上に伸びすぎている枝を切りました。
大きな木は30センチほどのあたりで切りました。
小さな鉢を囲っていた針金などを外しました。
背の高い枇杷の木の枝を家の格子窓枠にひもで結び、
その枝で他の木の枝を支えるようにしました。
これでしばらく安心です。

 剪定後の植物たちがとても嬉しそうです!
朽ちた木を切ったおかげで日当たりが良くなり、
枝たちが生き生きしています。
飛び出さないように囲われていた小さな鉢の枝たちも
のびのびしています。
まるで雑木林のようですが、
歯に触れながら元気をもらっています。
自然の恵みが嬉しいです。

posted by 風船 at 19:06| Comment(0) | エトセトラ

2019年09月30日

便利屋は便利!

 先月、愛用していた iPod touch が
しゃべらなくなりました。
慌ててアップルストアに行きました。
ボイスオーバーがオフになっていただけでした。
安心しましたが、
店員さんがバッテリーが膨張していると言い、
確認するとこのままでは故障の恐れがあるとのことでした。
バッテリー交換ができると聞き、
ガラケーの気軽さでお願いしました。
じつは、バッテリー交換は機種変更に近い作業が必要でした。
幸い私の iPod touch には、UDCastとタプタプシー以外、
殆どアプリは入っていません。
メールもインターネットも使わないと説明し、
今まで使っていたものと同じようなページ設定をしてもらいました。
UDCastのデータダウンロードができる状態にしていただき、
ボイスオーバーとスクリーンカーテンのオン・オフの方法を確認し、
帰ろうとしたとき、
自宅のWi-Fi接続は自力でしなければならないことが判明しました。
当分はアップルストアでデータダウンロードしますと言って帰宅しました。

  自宅でWi-Fiがあるのに使えない不便さを感じて、
以前テレビで放映していた便利屋のことを思い出しました。
ネットで調べると、
「便利屋お助け本舗」のサイトがありました。
「小さなお困りごとを解決します。」のような案内が出ていました。
最寄りの所に電話し、
事情を話しました。
私の場合、料金は1時間3千円、
駐車場料金と出張費合わせて6千円弱とのことでした。
他に小さな困りごとを一緒にお願いすることにして依頼しました。
(詳細は直接ご確認ください。)

 当日やってきた方はマニュアルを見ながら、
てきぱきWi-Fi設定をしてくれました。
ボイスオーバーのことは知っているようでした。
私がこわごわタップしていたせいか、
誤動作していた iPod touch が彼が触ったおかげで、
軽やかに動くようになりました!

処分を考えていた服の査定もしてくれました。
長く保管していたので購入時よりかなり値が下がっているようでした。

 作業は30分ちょっとで終わりました。
仕事ぶりに好感を持ちました。

 その後、iPod touch は快適に動いています。
好きなときに映画が観られます!

 依頼先が見つからない困りごとができたとき、
気兼ねなく利用できる便利屋が嬉しいです。
posted by 風船 at 01:30| Comment(0) | エトセトラ

2019年09月29日

「読みやすい文章」を目指して

 最近インプットが多すぎて、アウトプットができていないことにいら立ってい
ます。
昨日は家でゆっくりしたせいか、
ブログの大量投稿になっています。

 私は先天性の全盲で字を見たことはありません。
パソコンが使えるようになってからレイアウトなど学びました。
意識してネイティブ使用者(晴眼者とも言いますが)の文章に触れるようにして
います。

 シティライツのメーリングリストで「新作映画情報」を担当しているのも、
ネイティブ使用者の文章に触れられることと、
映画情報を仕入れられる、
私にとって一石二鳥な楽しみからです。

 ところで、メーリングリストの利用者には視覚障碍者がいます。
パソコンをスクリーンリーダーを利用して読み書きしている人たちです。
個人で聞きやすいように読みの設定をしていますが、
多くのメーラーは半角72文字くらいで行を折り返すようになっていて、
単語の途中で行が変わると聞きにくくなります。
画面を見る人たちは「見渡し」ながら文章が読めます。
そこで、読点が出たところで行替えして文章を作ることにしました。

 ハマらいぶでは告知係で上映案内を作ります。
作品紹介はホームページからの引用で作りますが、
以前はなかった「や」の後に読点がつくなど、
時代の流れを感じます。

 余談ですが、
「水泳をできるようになった」に違和感を感じます。
「水泳ができるようになった」でしょ。と言うと、
「昔の人」と言われそうです。
英会話の番組を聞いていて、
原因はここかな?と妙に納得しました。

 いろいろな文章に接していると、
無駄がなく、興味をそそられ、長さを感じさせない文章に出会うことがあり、
とても嬉しくなります。
手本にしたいです。
posted by 風船 at 10:56| Comment(0) | エトセトラ

2019年09月28日

エアコンと扇風機入手しました

 ゴールデンウィーク前にヨドバシカメラに行きました。
エアコンも扇風機も壊れていたので、
夏が来る前に入手希望でした。
対応してくれた店員さんは富士通のエアコンを進めてくれました。
なんと、「しゃべる」のが初期設定だそうです!
設置のときに使い方を教えてくれるようにお願いしました。
扇風機は東芝の壁かけタイプにしました。
リモコンスイッチが分かりやすいとのことでした。

 設置日に来た方は手際よく作業を終え、
エアコンの設定をしました。
リモコン表面にあるスイッチの他に
隠れた部分に細かなスイッチが収納されています。
私がそちらを操作せずにすむように、
風がスイングして、
エアコンの声の大きさが適度になるように調整してくれました。

 記録用の録音を承諾してくれ、
エアコンと扇風機のスイッチの名称、
使い方など教えてもらいました。
本当にありがとうございます。

 おかげで問題なく快適に使っています。
スイッチ類の名称は録音を確認しながら点字で控えなおしました。
困ったときにすぐに確認できるようにしています。
posted by 風船 at 22:51| Comment(0) | エトセトラ

ハウスクリーニング

 半年ほど前、知人が意を決したように、
「あのね、玄関の照明の中にGが…」と言いました。
いつのまにか入り込んだもののようです。
どうしよう?

 1戸建ての家、
他になにか必要なことがあるかしら…?
思案のすえ、ダスキンにハウスクリーニングを依頼することにしました。
費用は高くつきますが、
敗れて紙で補強した網戸の修復、
他に修復する網戸があるかの確認、
しょうじの張替えなど、
見えない私の代わりに目が届かない部分の確認を含めて
作業をお願いすることにしました。
事前見積もりに来てくれた方が丁寧にアドバイスしてくれました。

 エアコンの掃除もお願いしていましたが、
壊れかけていることが分かり中止しました。

 台所もお風呂もトイレも見違えるように綺麗になりました!
さすがプロ、手触りが違います!
汚れているときは気づかなかったですが、
綺麗になると「綺麗」を保ちたくなるのが不思議です。
プロにはかないませんが…
数十年間埃を吸っていたしょうじが美しくなりました。
玄関の照明もすっきりしました!
これでしばらく快適に暮らせそうです。
posted by 風船 at 22:23| Comment(0) | エトセトラ

つけおき洗いですっきり!

 お読みの皆様は実践しているかもしれません。

 私は朝作ったコーヒー持参で職場に行きます。
いつもステンレスボトルに入れています。
先日職場の人がステンレスボトル専用洗剤の話をしていました。
ざっとすすいではいましたが、
洗剤で丁寧に洗っていなかったので、
帰りによく行くドラッグストアーに行き、
ステンレスボトル専用洗剤を買おうとしました。
そこにはないとのこと。
事情を話すと数人の店員さんたちが私が安全に使えるように
知恵を絞ってくれました。

 一人の方が、
洗い桶に水を入れ、
スプレー式のキッチンハイターを数回プッシュし、
その中に本体や蓋などを入れ、
数分付け置きして洗うとよいと言ってくれました。
洗ったあとスポンジなども丁寧にすすぐように
アドバイスしてくれました。
その方は使用上の注意、
洗剤が使えるものだど読んでくれました。
 帰宅してやってみると綺麗になりました!

 今は泡が出るスプレー式の洗剤が増えました。
「全体にスプレーして流すだけ!」が売りですが、
スポンジに洗剤をつけて風呂洗いをしているなど
私なりの使い方をしているのを知っている
店員さんの知恵が嬉しかったです。

 一度心地よい体験をすると、
コーヒーメーカーやビーカーなどの部品も
綺麗にしたくなりました!
今までのコーヒーが格段においしくなりました!

 これなら長続きしそうです。

posted by 風船 at 21:49| Comment(0) | エトセトラ

2019年09月04日

今年は太陽(プラム)

 短い夏が過ぎ、
秋めいてきました。
少し前から地下鉄の車内アナウンスに英語が増えています。

 我が家ではぜいたくはしていませんが、
晩ご飯の後の果物と
ジャンボチョコアイス最中はかかせません。
果物は季節感がありますが、
好みなどで難しいこともあります。

 去年まではこの時期はスイカでした。
近所の八百屋さんから6分の1になった物を仕入れてました。

 今年は食べきれないと悲しいので、
お手頃の大きさで食べやすいプラムにしました。
今は「太陽」です。
もうすぐ別のプラムになって、
ナシに移ります。
「おいしいね!」と言いながら食べる晩ご飯は幸せです。
posted by 風船 at 08:13| Comment(0) | エトセトラ