2014年04月08日

この時期思い出す事

 ご無沙汰しました。
いかがお過ごしですか?

 今年は我が家のチンチョウゲが長く香っていました。
昨年11月に入手の時、
花屋さんには寒さで枯れると言われたビオラは
西日のおかげで寒さに耐え、
ちじこまっていた茎を伸ばして花盛りです!

 新年度が始まる時、
環境が変わる時に思い出す事があります。

 3頭目のパートナーとの歩行指導の時、
ふた昔ほど前で、
今ほど社会も職場も
見えない人がアイメイトと働くことに理解がなかった頃の事です。
私自身も真の意味が十分理解できていなかったかもしれません。
当時は勤務中、
パートナーは待機場所で待っていました。
いろいろあって不安を感じていたとき、
担当指導員から、
「人は新しい所に慣れるのに時間がかかる。
この子達も同じなので、
環境に慣れる時間をいただき、
周りの皆さんに
アイメイトとあなたが一緒に働くことに
慣れてもらったら?」
とアドバイスをいただきました。
これを実践して今の私達があります。

 その後、
職場等で今までとレイアウトが変わると、
導線の変化に慣れるまでに、
みんな時間がかかる事を知りました。
見えない私の存在に周りが慣れるのに数ヶ月かかる事も知りました。
 ちょっとした環境変化に適応するのに時間がかかる例はたくさんあります。
テレビやラジオの番組改編などもそうですね。
ところが、
この「慣れる余裕」が忘れられるケースが多いようです。
引っ越しの後高齢者のボケが進むとか…。
幼児や高齢者は慣れるまで時間がかかるので、
そっと寄り添っていると慣れてくるようです。
皆そうなので疲労感は増えます。
上手に向き合って慣れて行くわけです。

 この時期は通勤時間が変わったり、
通勤・通学路が変わったりして、
慣れない皆さんが溢れています。
そんな中、
いつものルートで通勤していて、
とまどう私達を気にかけてくださる方がいてありがたいです。
ときに慣れない皆さんが慣れない尺度でサポートしてくださることがあり、
とまどう事もあります。
だいたいゴールデンウィークが終わると落ち着くのですが…。


 シルバー隊が先月から夕飯の配食サービスを利用し始めました。
届けてくれる業者さん、
届いた食事を食べる習慣など、
慣れるのに半月ほどかかりました。
私の帰宅時に二人がいろいろ言っているのを聞きながら、
おいしそう!
メニューが重なっていない!
担当は区の古い業者で、
配達しながら無事を確認してくれるのは良いなど、
良いところを言っていたら、慣れたようです。

 いろいろなことにじっくり慣れて行きたいです。
posted by 風船 at 06:14| Comment(1) | エトセトラ
この記事へのコメント
 2月に新しいパソコンに変わってやっと慣れてきました。投稿アドレスを変えて、パソコンからの初投稿でした。
Posted by 風船 at 2014年04月08日 08:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: