2022年09月17日

ストック品利用でおいしく!

 季節は巡る、少しずつ姿を変えて!その瞬間を味わいつつ丁寧に暮らす日々。

 いつの間にか夏が過ぎ秋を迎えています。

 相変わらずの料理下手ですが、
野菜などの保存は上手になりました。
と言っても単純ですが…。
 ネットなどで調べて活用しています。

 ナス、ミョウガ、ニンジン等の野菜は、
洗ってペーパータオルで包んで冷蔵庫の野菜室へ。
数日たって、ペーパータオルが湿ってきたら変えると良いです。
半月ぐらい大丈夫です。

 オクラは塩で板摺して塩を流してからレンジで茹で、
がくを落としてラップで包んで冷凍庫へ。
落としたがくは食べちゃいます、笑。
ブナシメジや榎は小分けして根っこを落として、
ラップで包んで冷凍庫へ。
ねっこはさすがに捨てます。
油あげは袋から出して、
1枚ずつラップで包んで冷凍庫へ。
湯銭しなくても大丈夫だそうです。

 既製品を買って帰っても、
ストック品があると、
おい足ししてよりおいしくなります。
パックから愛用の食器に移しておい足しするとより豪華に!
先日も市販のキノコご飯にシソの葉をおい足ししました!

 食い気が私の元気の源です。
posted by 風船 at 19:59| Comment(0) | エトセトラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: