2021年11月07日

命の選択は映画!(最後の砦)

 先日、テレビの旅番組を見ていて、
旅に出たくなりました。
最後に泊りがけで出かけたのはいつだったかしら…。

 以前コンサートに行った時い、
「今日は家事を休んで楽しみに来た」と言う先輩の話を聞いて、
そんな物かと思っていました。
「命の洗濯」!

 姉が他界し、
両親が年を重ねてくると、
一人っ子?の私は
家族の一員として二人の生活に関わることが増え、
泊りがけの外出ができなくなりました。
 父の入院から母の施設入居まで、
二人にとってより安全な方法を模索してきました。

 この間、私が個人として関わってきて、
投げ出した形になり、
迷惑かけたままの方には頭が上がりません。

 そんな中の「命の洗濯」…。

 2005年に音声ガイド付きで映画を観るようになってから、
私は映画にはまりました。
魅力的なヨコハマらいぶシネマ(ハマらいぶ)の活動に関わってきました。
映画は都度私の生き方に示唆を与えてくれます。

 新しいパートナーと歩き始めてもうすぐ1年。
少しずつバディとしての関係が深まってきました。
映画を楽しみながら、
ロケ地めぐりの旅をしたいです。
posted by 風船 at 20:05| Comment(0) | エトセトラ